日本代表 ユニフォーム アウェイ 半袖 2018W杯向け

今日は、今まで歴代 日本代表 ユニフォームの一つ、2018W杯向け サムライブルー 日本代表 アウェイ ユニフォームの商品詳細を紹介いたします。

商品画像はこちら↓

【カラー】
ライトグレー

【特徴】
・サポーターの観戦時の着用を目的に作られた【レプリカ】モデルの為、横幅などに余裕のあるシルエットを採用する。
・ユニフォームホームの濃いブルーに染める前のまっさらな白い生地からインスピレーションを受けたデザインを採用。
・日の丸のカラーである白と赤を近未来的にライトグレーで表現し、光リ輝く未来をイメージ。
・左肩のグラフィックは、日本が初めて優勝した国際大会である1992年のダイナスティカップで着用したデザインを現代風に再現。
・三つのバーは、それぞれ微妙に異なるデザインとグラデーションカラーで日本人のきめ細やかさを表現。
・過去/現在/未来という時の流れを表現しており、より強い日本の未来を創造できるようにと言う想いが込められています。
・ベースカラーとなっているライトグレーは、光の当たりによって色が変わり、光輝く未来を表現。
・首元の内側には、過去5大会のユニフォームの象徴的なデザインを組み合わせたロゴを配置。過去20年で積み重ねてきた経験を背負い、勝利をもぎとる強い意志を表現。
・協会エンブレム、日本国旗は織りワッペン縫い付け。
・メーカーロゴは刺繍。

【機能】
優れた換気・除湿機能でボディをドライで快適に保ち、プレーヤーのパフォーマンスを最大限に引き出します。

【サイズ】
S/M/L/XL

【発売時期】
2018年4月中旬

上記商品の購入はこちらへ。